<   2009年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧
i-phone
b0157497_2144529.jpg

SBの携帯電話を使いはじめて2年経ったのを機会に、i-phoneに機種変更した.

感激!

30年前に、カホ無線で、初めて見たMAC.
録音テープに幼稚なプログラムを打ち込んで、円が転がるだけで喜んでいた当時、
マウスでパソコンが動く、小さなMACを見た時の感動は忘れることができない.
毎日昼休みはカホ無線に通って、90万円のMACのマウスを動かしていた.

遅ればせながら、i-phoneを使ってみて、30年前と同様に感動している.
最近、WindowsからMacに10年ぶりに替えて、Appleの優れたユーザーインターフェイスに嬉々としていたが、i-phoneは突き抜けている.

駆使されているそれぞれの技術は見慣れたものだが、全ての技術が、人間の操作しやすさに焦点を合わせて組み立てられている.
「メールはこんなに打ちやすくて、こんなにも簡単に見たい画面が見れる!」

暮れの2日間、大掃除に忙しい家人を尻目に、罵声を浴びながら、i-phoneにつきっきり.

来る年が、平和で希望に満ちた1年になりますよう!
by yoshiaki_works | 2009-12-30 21:04 | 徒然 | Comments(0)
活版印刷
b0157497_16471064.jpg

中川たくまさんが活版印刷を始めるという.
ワークススタッフたちも、自分の名刺は活版印刷にしている.

どうして絶滅危惧種の技術に、そんなにこだわるのか、わからなかった.

中川さんが弟子入りして継承することになった、活版印刷所の寺尾さんを紹介する「アルバス」の写真展をのぞいた.

気が遠くなりそうな活字の種類と数.
名刺一枚つくるための活版の存在感.
インクが染みた黒く重い部品の数々.

写真とコンピュータが駆逐した、手の痕跡をもつ技術はなつかしくあたたかだった.

白くて軽い大きなものが、黒くて重い小さなものを凌駕してゆく時代の中で、
”かわいい”ものにこだわり、”愛しい”人を大切にする.

またひとつ教えてもらった.

今日はワークス大掃除と忘年会.
by yoshiaki_works | 2009-12-26 17:36 | 徒然 | Comments(0)
扇屋
b0157497_1021690.jpg

12月に入って初めての休み、

冬至の翌日、

今日から日が長くなる日に、

古湯まで足を伸ばした.

途中、800円の地鶏定食を食べて、峠越え.

週末の寒波で、三瀬峠の佐賀側には、たっぷりと雪が残っていた.

今日は「扇屋」
b0157497_102247.jpg


嘉瀬川沿いの見晴らしのよい浴室は明るくて、清潔な印象.

いつも、入浴客も少ない.
by yoshiaki_works | 2009-12-25 10:04 | 徒然 | Comments(0)
志成
b0157497_13493373.jpg

中央区大手門の讃岐うどん専門店「志成」

うまいです.

写真は店に飾ってあるシーサー.
by yoshiaki_works | 2009-12-24 13:52 | | Comments(0)
b0157497_1111221.jpg

「志成」のそばにある、どうしても顔に見えてしまう建物.
by yoshiaki_works | 2009-12-24 11:01 | 建築 | Comments(0)
小値賀島
b0157497_10687.jpg

「ゆうづつ」オープンハウスにきた誰もが、その居心地のよさを褒めてくれました.

12月20日の日曜日、「どんぐりの家」プロジェクトチームの忘年会です.
大工、左官、電気屋、設備屋、家具屋、キッチン屋、サッシ屋、設計屋・・・
全員が、中央区谷の店に集まって、大盛り上がり.

「colecco house」、「つつみ歯科」、「スミヨシ歯科」の
棟梁をつとめた大工と話していたら、
これまた、上五島小値賀島の出身.

安東忠雄ファンの棟梁のでかい手と、
何度も何度も握手をして、
村長も翌日は二日酔い.
by yoshiaki_works | 2009-12-22 10:06 | 徒然 | Comments(0)
誕生日のあらし
b0157497_13142225.jpg

12月12日から1月12日までの1ヶ月間、わが家はお誕生会の連続です.
妻(ふみ)、和(なぎ)、舞(まい)、織(おる)の4人.
その間に、天皇さんとキリストさんの誕生日もありますので大にぎわい.

1月末には、舞さんのところに、男の子が誕生する予定です.
by yoshiaki_works | 2009-12-15 13:19 | 徒然 | Comments(2)
ゆうづつ
b0157497_13471933.jpg

ゆうづつの軒天は、2段に広くなっていて、ヒノキの板が貼ってあります.
三好木工製作のスノコ雨戸は源平(赤みと白み)の杉.
デッキ床はセランカンバツ.

b0157497_13473621.jpg

見学会には、ドアの取手や家具のつまみを納品した飛鳥工房のおもちゃを借りました.
丸いちゃぶ台のようなテーブルは広松木工.

b0157497_13481161.jpg

13日の日曜日は、club-works会員のTさんご家族が、チューンナップした青いジムニーで駆けつけてくれました.Tさんにはワークス住宅見学会に何度も参加してもらってます.「かえるの家」の見学会には一人っ子だったアサト君に、弟ハルタ君ができました.
by yoshiaki_works | 2009-12-14 13:48 | 建築 | Comments(1)
醜悪
b0157497_10454949.jpg

どんぐりの家「ゆうづつ」のそば、JR春日駅前の、福岡で一番醜い公共建築.
冬の雨空の下、暗くて、固くて、冷たくて、痛そうで、偉そうで、・・・
だれのために、あなたはそんな表情をしているの?
兜をつけた髑髏のようだよ.

新宿の都庁舎のあしもとも、だあれもいなくて、寂しそうだったし.

どうして、こんなにも居心地の悪い空間を、わたしたちはつくってきたんだろう?
by yoshiaki_works | 2009-12-14 10:50 | 建築 | Comments(0)
「コトコト」さんと「みちくさ」さん
b0157497_9304729.jpg

北九州市八幡東区の「富山歯科クリニック」
来年夏のリニューアルオープンに向けて、基本設計が進行中です.

何度目かの、現地での打合せ.
設備設計を担当するシード設計社の中田さんも現地調査にきてくれました.

山路インターをおりてすぐの、このあたりは、「川辺の家」、「すくすくの家」、「みちくさの家」、「コトコトの家」さんのご近所です.

ちょっとだけ寄り道をして、すてきなお住まいの秋の様子を拝見.
b0157497_931481.jpg

by yoshiaki_works | 2009-12-09 09:42 | 建築 | Comments(1)