<   2011年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧
きむら歯科
b0157497_17403766.jpg

北海道出身、広島で研鑽を積み、沖縄石垣島に勤務しておられた木村先生が、
大分市迫に新しい歯科医院を開設されました.
大分は奥様の故郷です.
b0157497_17413366.jpg

3月3日の開院にさきがけて、土日の二日間、新医院の内覧会がありました.
二日とも100人を超える近所の方たちがお見えになって、
一人一人に丁寧に説明する先生も大忙しでした.
b0157497_17415683.jpg

院内のコーディネーションは小学校の先生をしておられた奥さま担当.
奥さまセレクトの待合椅子は広島マルニ木工のHIROSHIMAシリーズ.
患者さんに問診票を書いてもらう椅子も.
b0157497_17421674.jpg

明るくて、あたたかそうな歯科診療所ができました.
by yoshiaki_works | 2011-02-28 18:08 | 建築 | Comments(0)
すぎのこ児童館
b0157497_10282677.jpg

飯塚に向かう途中で見かけた建物.
帰りに寄ってみました.

篠栗町立『すぎのこ児童館』
b0157497_10284950.jpg

中庭のある鉄骨平家の建物.
木がたくさん使ってありました.
by yoshiaki_works | 2011-02-28 10:33 | 建築 | Comments(0)
ジャンフランコ・カヴァリエ
b0157497_10315799.jpg

薬院のNESTにて
トリノのジャンフランコ・カヴァリエの
「アッキレ・カスティリオーニの仕事を語る」と題する講演会.

FLOSの照明器具のデザイナーとして有名なカスティリオーニ.
その仕事が人間の生活に対する綿密な分析と考察に基づいていることを
具体的に器具デザインの実例を示しながら語ってくれました.
ベッドサイドライトを消すジェスチャーをしてみせて、
思わずつまみを壊してしまったのには笑いました.

”デザイナーにとって大事なものは、繊細さと明るさとそして粘り強さ”
と話すカヴァリエさんのやさしい声色とやわらかな表情が実に魅力的でした.


会場で、小泉隆先生夫妻にお会いし、
「フィンランド光の旅ー北欧建築探訪」をいただいたお礼を伝えることができました.
by yoshiaki_works | 2011-02-23 10:58 | 建築 | Comments(0)
どんぐりの家 「こかげ」
b0157497_11591528.jpg

暮れに構造見学会を開いた”どんぐりの家「こかげ」”がまもなく竣工します.
1年前にみなさんに見ていただいた”どんぐりの家「ゆうづつ」に続く、
新しくなった”どんぐりの家”第2弾です.
来る3月6日、13日の日曜日に完成見学会を開きます.
見学ご希望の方はこちらからお申し込みください.

現在、土地探し中、計画中、設計中、見積中を合わせると、いくつもの”どんぐりプロジェクト”が進行中です.
設計者と大工、左官、家具屋、キッチンメーカー、木のおもちゃ屋さんが集まって、
シンプルで長く愛着を持って住んでいただける家づくり、
自分たちがほんとうにつくりたい、たったひとつの家づくりを目指しています.

今回みなさんに見ていただく「こかげ」さんには、たくさんの見所がありますが、
特筆したいのは建て主施工の部分です.
軒裏に使われている檜を含めて、木部の塗装は全て建て主ご家族の手になるもの.
そして、10日間の休暇をとっていただいて現在進行中は外構工事。
藤匠住宅さんが現場に搬入した材料を、
左官のしんちゃんの指導のもと、
実に実に丁寧な工事が進んでいるのです.

どうぞ、見学会に申し込んでいただいて、
その出来映えをご覧ください.
そして、建て主さんの苦労話にも耳を傾けてください.
by yoshiaki_works | 2011-02-21 15:02 | 建築 | Comments(0)
早春
b0157497_9533526.jpg

寒い寒い冬が少し遠のいて、
春の香りがふくらんできました.
by yoshiaki_works | 2011-02-21 09:53 | 徒然 | Comments(0)
蔵開き
b0157497_9511942.jpg

土曜日は午前中から、
四人はJRに乗って、
お酒の匂いに釣られてふらふらと、
宗像、赤間宿まつりの「勝屋酒造」蔵開き
b0157497_11235837.jpg

試飲のあとに、大吟醸を2升買い、
b0157497_9514542.jpg

近くのテント小屋で、牡蠣と栄螺の炭火焼.
b0157497_9521134.jpg

「領収書ください」って言ったら、
紙皿に書いてくれました.

JRに乗って博多に戻り、中州のお店で2升がなくなり、
それから薬院で飲み直して、ふらふらになって帰りました.
一日中ふらふらな土曜日・・・
by yoshiaki_works | 2011-02-21 09:52 | | Comments(0)
小さな洋食店S
b0157497_9433595.jpg

少しだけうれしいことがあって、
3人で平尾の『小さな洋食店S』に行きました.

お店に入るなり、
「ホームページ見ましたよ.紹介してくれてありがとうございます.」
またまたうれしくなりました.

b0157497_944189.jpg

二人はディナーセット。
香ばしい魚とやわらかな肉とプチカレーに舌鼓をうっていました.
村長は温野菜のサラダ盛り合わせと蕪のポタージュスープ.
ブロッコリーのなんとかを一さじ食べて、
そのおいしさに感激して、
思わず、パシャリ!

帰りにはどんぐりの家「こかげ」完成見学会の案内を
お店にこころよく置いていただきました.

『小さな洋食店S』は料理も絶品(決して高くないです)ですが、
「ええ、ちょっと手を入れたんですよ.」という
店長自らつくるインテリアが素晴しい.
手作りのあたたかさがお店中に満ち満ちています.
by yoshiaki_works | 2011-02-19 10:03 | | Comments(0)
リバーウォーク
b0157497_958286.jpg

四女が北九州市立美術館で絵本展があるというので、
九州自動車道の通行止め解除を待って八幡まで.

磯崎新設計の本館では琳派・若沖展をやってました.
絵本展は分館だというので、初めての小倉リバーウォーク.

若沖とレオンレオニとスズキコージが見れてよかった.

b0157497_9582797.jpg

帰りにスーパーで買った鯵のみりん干し、
炭をおこして、
五島の一夜干しのするめと一緒に焼いたらおいしかった.
by yoshiaki_works | 2011-02-14 10:08 | まち | Comments(0)
霧島の棟上
b0157497_1120449.jpg

この日も午前中に大きな噴煙を上げて爆発した新燃岳.
霧島国分町は都城より火口に近いのですが、
風向きのおかげで降灰の被害はないようです.

心配された雨も上がって、ささき歯科医院の棟上式です.
b0157497_11204095.jpg

ここは佐々木先生のおばあさまが長年暮らしてきた土地.
2階におばあさまの住まいを持つ歯科医院の躯体が上がりました.

施工するのは地元の南建設株式会社さん.
社長は佐々木先生のお母さまの同級生とのこと.

たいへんな人数のご近所さんや子どもたちが集まった餅巻き.
抱えきれないほどのお菓子やお餅やおひねりを袋に詰めた子どもたちの歓声が・・・
b0157497_11212766.jpg

餅巻きのあとには、
町内の少し歳を召されたご婦人たちによる踊りの披露もありました.
薩摩では昔から棟上の直会には必ず町内の踊り組が登場して祝うそうです.
大きな普請では10組以上の踊りが披露されて、
直会の夜はいつまでも更けないとか.

東京の「め組」の鳶の親方の時にも思いましたが、
やっぱりローカルはいいですね.
ローカルの中に受け継がれている大切なものに気づかされることの多いこの頃です.

b0157497_11194012.jpg

関係者だけではなく、ご近所や親戚からのお祝いもずらりと並んで・・・
50本以上、ほとんど全て薩摩焼酎.

帰りには私たちも、折詰弁当とお酒と紅白饅頭と祝いの焼酎2本いただきました.

さあ、これから現場監理業務も本格化.頑張ります.
新燃岳の噴火も早く治まってくれますよう.
by yoshiaki_works | 2011-02-12 11:22 | 建築 | Comments(0)
鳥栖
b0157497_16103332.jpg

朝日を浴びながら、
リレーつばめで鹿児島に向かう道すがら、
JR鳥栖駅そば線路脇のRC造の倉庫。

ふと見つけた不思議な造形.
by yoshiaki_works | 2011-02-07 16:15 | 徒然 | Comments(0)