<   2011年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧
つき板
b0157497_20302886.jpg

三好木工の三好社長の紹介で、大川の酒見展業さんへ.
天然木化粧合板製作工場.

工場の2階には、0.2mmから0.6mm厚さの百数十種類の樹種のつき板が並んでいました.

b0157497_20304992.jpg

デザイナーズフリー
の坂口友明がサーフェスデザインのリソースを求めて、一枚一枚選んでいきます.
選んだ20数枚を2.5mmのラワンベニヤに貼って大阪に送ってもらえることになりました.

忙しい中、案内して手配してくれた江口部長さんありがとうございました.
by yoshiaki_works | 2011-07-22 20:31 | 建築 | Comments(0)
つばさ
信念だけでは飛べないが、信じなければ飛び出せない.


空を自由に飛ぶ鳥たちも、みなが最初から飛べたわけじゃない.

隣りの枝に小さくジャンプすることから練習を重ね、

幼い鳥は、ゆっくりと、飛行の感覚をつかんでいく.

こずえにとまり、生まれて初めて大きく羽ばたこうとするとき、

彼らはいったいどんな気分になるだろう.

きっと「上手くできるだろうか」という不安と、

「うまくいくはずだ」という自信の混合.

子どもの頃は誰もが毎日のように感じていた、あの胸の高鳴り.

当たり前のことなんてひとつもない、やってみなくてはわからない日々.

空への挑戦は、わたしたちの心にもう一度、

翼をつくりだすことから始まる.

「大人の科学」学研教育出版

by yoshiaki_works | 2011-07-18 19:01 | | Comments(0)
心斎橋ユニクロ
b0157497_1425050.jpg

心斎橋で

4層分の吹抜けを

ユニクロを着たマネキンが

上がったり、下がったりしていた.
by yoshiaki_works | 2011-07-15 14:05 | 建築 | Comments(0)
b0157497_1210225.jpg

by yoshiaki_works | 2011-07-11 12:10 | 徒然 | Comments(0)
別府のだご汁
b0157497_1291335.jpg

by yoshiaki_works | 2011-07-11 12:09 | | Comments(0)
石積み
b0157497_19153557.jpg

近くの夜明から平たい石を取り寄せて、自分たちで積んでいる.
暖炉もピザ釜も苑路も自分たちで造っている.
b0157497_19155864.jpg

道の向かいにはコテージが点在していて、
海外の旅人たちが居候しているのだそうだ.
b0157497_19162756.jpg

コテージへのアクセス階段も手作りの石積み.
by yoshiaki_works | 2011-07-05 19:23 | 建築 | Comments(0)
IBIZAスモークレストラン
b0157497_19121583.jpg

平川家からさらに上流に上がるとレストランがある.
b0157497_19123840.jpg

「IBIZA」
b0157497_19125775.jpg

食事ができて、スモークハムとソーセージを売っている.
20年以上前に一度訪ねた時には、大きな犬が2匹いた.
スペインから帰ってきた画家が創業したが、今は二代目らしい.
若い人たちが多くてずいぶんとにぎやかになった感じだ.
by yoshiaki_works | 2011-07-05 19:13 | 徒然 | Comments(0)
行き止り
b0157497_18575884.jpg

私は車を運転していて、よく行き止りに遭遇する.
平川家のそばでも行き止まった.

その少し前に、別の場所で、「この先行き止り」という立て札に行き止まった.

自分の方向感覚には絶対の自信があるのだが、よく行き止まる.
向かう方向は間違いないが、たまたま道がないのだと考えている.

それにしてもよく行き止まる.
日本にはこんなに行き止まりがあるのかと感心する.
by yoshiaki_works | 2011-07-05 19:09 | 徒然 | Comments(0)
民家集落のテクスチャー
b0157497_13183063.jpg

積み上げられた薪
b0157497_13172633.jpg

石垣の苔
b0157497_12535899.jpg

苔むした水溜
by yoshiaki_works | 2011-07-04 13:20 | 徒然 | Comments(0)
浮羽市田籠の民家
b0157497_13104058.jpg

浮羽市を南の耳納連山側に車で登る、
石積みの合所ダムの先の小さな谷間に、
古い民家集落が点在している.
もとは茅葺きの民家だが、多くが金属板で葺き変えられている.

写真は道路脇の瓦葺き、荒土塗り仕上げ、腰板張りの土蔵.
b0157497_12542465.jpg

集落の最奥に3連茅葺民家の平川家がある.
筑後平野に多いクド造りの形式の横に一棟が増築されたかたちで3連になっている.

浮羽の道の駅は平川家をモチーフに設計集団櫂が設計したもの.

b0157497_1315263.jpg

国の重要文化財として、しっかり保守されている.
by yoshiaki_works | 2011-07-04 13:01 | 建築 | Comments(0)