<   2012年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧
リトモ・アルベーロ
b0157497_16304694.jpg


正月にまちのアトリエ新年会で知り合った
城南区樋井川のバイク屋リトモ・アルベーロ

BMWボクサーとモトグッチの中古車だけを扱う.

コンピューターだらけになってしまった新型バイクは扱わない.

b0157497_16311198.jpg


店には、溜息が出て、涎垂れそな、整備中のマシンが並んで輝いていた.

店主の土屋さんと話し込んでるうちに、NKSの新年会を失念してしまった.
by yoshiaki_works | 2012-01-24 16:44 | 徒然 | Comments(0)
伊勢神宮 
b0157497_1729893.jpg

伊勢神宮初詣のみんな.              撮影:福口朋子
by yoshiaki_works | 2012-01-19 17:30 | | Comments(0)
製陶工場の満月
b0157497_13242294.jpg


b0157497_115458100.jpg

by yoshiaki_works | 2012-01-17 11:56 | 徒然 | Comments(0)
名古屋
b0157497_11512878.jpg

名古屋最終日は朝から伊勢神宮外宮に参拝して、
(SP連れの鳩山由紀夫さんにも出会いました)
汁が黒くてやわらかい伊勢うどんを食べて、
伊勢で子連れの東京組,名古屋組と別れました.
b0157497_1151498.jpg

博多行きの新幹線を待つ間に
駅ビルの51階のカフェに上がると、
まちなみの向こうに名古屋城が見えました.

名古屋はやはり元気で大きな町ですね.
でも、なんか名古屋より福岡のほうが美人が多いような気がした・・・・
by yoshiaki_works | 2012-01-17 11:52 | | Comments(0)
伊勢神宮 内宮
b0157497_11525688.jpg

ちょっとしたきっかけで、電話で話した伊勢の旅館の女将さんの、
その娘さん夫婦がやっているボロ宿「星出館」に荷物を預けて、
腹ごしらえをしたあとに、伊勢神宮内宮に向かいました.
星出館をボロ宿と呼ぶのは、「日本のボロ宿」という雑誌に、
掲載されているとても由緒正しい大正時代の旅館だから.

b0157497_11491066.jpg

内宮行きのバスは名鉄宇治山田駅から出ていました.
駅舎はこれもなかなかレトロな雰囲気の良い建物です.

b0157497_11493178.jpg

式年遷宮中の神宮は初詣の人出で賑わっていました.

やはり伊勢は別格ですね.
杉と檜の巨木の参道と五十鈴川のせせらぎと
深い原始の森や凛とした空気の全てが、
この社を特別の厳かさで包んでいます.

清く澄んだ静けさだけが
世の中の狂いを正すのさ.

神宮の社殿を見ていると、
佐藤可士和じゃないけれど、
「僕は直線が好きです.」
と大きな顔して言いたくなりますね.
by yoshiaki_works | 2012-01-16 11:53 | | Comments(0)
尾張瀬戸
b0157497_10295324.jpg

尾張瀬戸の和菓子屋
たっぷりのあんこが入った饅頭でした
b0157497_10301954.jpg

瀬戸のまちの駄菓子屋
子どもの頃こんな駄菓子屋があったなあ
b0157497_10303714.jpg

瀬戸の招き猫専門店
三番目の娘に似てる招き猫をひとつ買いました
by yoshiaki_works | 2012-01-14 10:32 | | Comments(0)
まちのアトリエやつや 土壁塗り
b0157497_9415835.jpg

土壁塗りの始まりです.
マスキングをして、
左官ゴテで壁を塗るチームと
庭で壁土を練るチームに別れて
作業ははじまりました.

b0157497_9445563.jpg

キッチンでは食事チームが
おでんの準備に取りかかりました.

b0157497_943660.jpg

陽も落ちて、新年会の食事の準備ができました.
暗くなっても壁仕上げに余念のない二人を待って、
「おなかすいたーーー!」

b0157497_944659.jpg

夜も更けて、
アトリエやつやに泊めてもらうチームと、
名古屋に戻ってホテルに泊まるチームに別れます.
by yoshiaki_works | 2012-01-13 09:45 | | Comments(0)
やつやの草屋根
b0157497_101358.jpg

1月5日、新幹線で名古屋に着いた一行は、
ワークス東京が大変お世話になっているアイサイトの館さんに
錦3丁目「いば昇」で櫃まぶしをごちそうになりました.
館さん,とてもおいしかったです.
ほんとうにありがとうございました.

それから、名鉄電車で前後駅まで着いて、
小葉紅さんが迎えにきてくれて、
いよいよ、「まちのアトリエやつや」に到着しました.

小葉紅さんの自宅兼アトリエは小さな丘の上にありました.

b0157497_101252.jpg

1階西の端の玄関土間アトリエから東の端の2階居室まで、
屈折した一本の動線が貫いて、
その先外側には草屋根が続いていました.

開放的でいて、奥の深い不思議な空間づくりです.

内部の壁と外構工事は生活しながら、
夫婦で少しづつ仕上げてゆくそうです.

今回、東京と福岡のワークス部隊はアトリエの土壁を塗ります.
by yoshiaki_works | 2012-01-12 10:02 | 建築 | Comments(0)
まちのアトリエ大手門
b0157497_1018187.jpg

明けて1月3日は ”まちのアトリエ新年会@大手門”
2月にイムズで予定されているレッジョエミリアの展示イベントの関係者が集まって、
大掃除で少しだけ片付いたワークスミーティングルームで顔合わせ新年会です.

保育士と研究者と
写真家とバイク屋と
レインボーズと
アーティストと
建築家と学生さん、
そしてその小さな子どもたち.

ワークス東京チームも子連れ参加です.

b0157497_10183785.jpg


村長はBMWとモトグッチのバイク屋さんとうれしいお知り合いになりました.
彼は東京から引き上げてきて、2ヶ月で福岡南区でバイク屋を立ち上げた強者.
by yoshiaki_works | 2012-01-11 10:34 | | Comments(0)
あけましておめでとうございます
b0157497_1334082.jpg

元旦の初詣は警固神社でした.
by yoshiaki_works | 2012-01-10 13:36 | 徒然 | Comments(0)