<   2012年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
福新楼の中華丼
b0157497_1012353.jpg


30数年来の中華丼マニアとしまして,
天神の福新楼を超える中華丼に未だめぐりあえません.

そして,ザーサイもここがいちばんうまいと思うのです.
by yoshiaki_works | 2012-08-31 10:12 | | Comments(0)
頭ガ島天主堂
b0157497_18533817.jpg

私が生まれた島には30棟近い天主堂が建っています.
島の東の端に瀬戸を介して小さな小島=頭ガ島があります.
今では鉄の橋が架かり小さな飛行場もあります.

この島には石造の天主堂建築があり、県の重要文化財に指定されています.
鉄川与助さんの手になるものです.
与助さんは私の祖父の友人で仏教徒の大工でした.
与助さんの孫娘が私の中学校の同級生です.

この天主堂は学生の頃に長沼くんと一緒に実測して図面化した建築です.
当時は頭ガ島に橋がかかっておらず、浦桑から1馬力の小舟に乗って渡りました.
実測に思いのほか時間がかかり、帰る途中に陽は沈み、
水面を染める夕焼けに見とれているうちに、
すとんと暗くなって、島影さえわからなくなり、
水上の暗闇の中を這々の体で港に帰ったのを覚えています.
その夏は青砂ガ浦、大曽の他いくつかの天主堂を実測し、
島のほとんどの天主堂をめぐりました.
私が生まれた年に島に初めてバスが通ったと聞いてますから、
天主堂が建てられた時代には全て海上交通が日常の手段で、
入り江ごとに天主堂がつくられたのです.

同級生たちがこれらの教会建築群を世界遺産にする運動に取り組んでいます.
b0157497_18565875.jpg

by yoshiaki_works | 2012-08-21 18:57 | | Comments(0)
瀬野和広さん設計の住宅
b0157497_9565875.jpg


瀬野和広さん設計の南区多賀の住宅を見学させてもらいました。
木を木で組むという瀬野さんの真骨頂がほとばしる作品でした。

精度の高い設計を実現する施工の腕の冴えもいたるところにみなぎっていて、
立地からくる工事の難易度も並み大抵ではなかったと想像されます。

日本中で大活躍の瀬野さんと、技術追求に妥協のない藤匠住宅さんに乾杯!

b0157497_9572583.jpg

by yoshiaki_works | 2012-08-18 10:11 | 建築 | Comments(0)
カフェまほろば
b0157497_10114627.jpg

by yoshiaki_works | 2012-08-02 10:11 | | Comments(0)