<   2013年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧
お掘り
b0157497_17403356.jpg


なかなか、あたたかくなりませんね。
by yoshiaki_works | 2013-02-13 17:41 | 徒然 | Comments(0)
保育園の一日
b0157497_10234287.jpg

長崎県にある47年前に建った保育園の一日を見学しました。
小さな木造平屋の4棟の保育室が小さな中庭を囲んで、
2本のアメリカ楓の樹が子どもたちを見守っていました。

すずかけの樹の足元に丹誠込めて植えられたたくさんの花々。
中庭にさしかけられた日除けのよしず。
子どもたちの手でペインティングされた古いベンチ。
先週の節分の催しの鬼の様子を伝える掲示スタンド。
中庭を介して保育室も「せんせいのへや」も「きゅうしょくしつ」も「トイレ」もよく見える。
泣き止まない一時保育の子は先生に抱かれて半外部の回廊をまわり、風車を見つけて泣き止んだ。

古くて小さくて質素な建築のいたるところに、年月と人々の想いによって磨かれた凛とした空気があふれて、無意味なデザインがまったくない空間は、なつかしく、潔く、心地よいものでした。

b0157497_10213518.jpg


園長の教育にかける情熱と、保育士さんたちのあたたかいまなざしと、きらきら輝く子どもたちの夢に応えられる新園舎計画をつくります。
by yoshiaki_works | 2013-02-06 10:24 | 建築 | Comments(0)
突き板
b0157497_16331081.jpg


筑紫野市に建つ「うえだ歯科」さんの竣工写真撮影立会の合間に、
少し足を伸ばして九州国立博物館をのぞいてきました。

1階のロビーで大川のものづくりの展示を見つけました。
写真はアサヒ突き板さんによる照明器具のシェードと間接照明の様子です。
樹脂に突き板を貼付けて、
やわらかな光を実現していて、
突き板の可能性をまた発見しました。
by yoshiaki_works | 2013-02-03 16:42 | 建築 | Comments(0)