スワローハイツ山荘通り
b0157497_14341886.jpg
築33年。遠藤剛生建築設計事務所の設計による分譲マンション。
最近の厚化粧分譲マンションを見慣れた目には新鮮に映る、骨太で硬派な集合住宅建築。
溢れる植栽と堂々と勝負している建物。

# by yoshiaki_works | 2018-07-12 14:42 | 建築 | Comments(0)
ambiente
「アトリエ平和台」の1階のおしゃれなブティック。
設計施工はGO designの大渕誠さん。
スチールサッシの方立と無目がとても細い。
そのうえ欄間部分は一部開閉できる。
家具の世界からインテリアデザインと建築に入ってきた大渕さん。
本人はランクルを転がして逞しい雰囲気を持っているのだけど、
つくるものはとても繊細です。

アトリエ平和台は実はワークス大手門のお隣ですが、
福永博さんの設計になる秀逸な分譲マンションです。
マンション外壁タイルは厚みのある打ち込みタイルで、
先日、福永さんが外壁の20年点検をなさっていました。
ambienteの店内からバッフルスラブの現し天井が見えます。
b0157497_17204943.jpg

# by yoshiaki_works | 2018-05-29 17:45 | 建築 | Comments(0)
マンション平和
「村長さんのクロッキー」を再開するにあたり、
福岡のまちの景観に寄与している建築などを、
少しづつ拾い集めてみようと思います。
私の独断と偏見と行き当たりばったりです。

マンション平和
これは私の建築の師匠である柴田弘光さんの30代の作品。
福岡のビンテージマンションとして、人気の集合住宅。
築50年近くだと思う。
斜面に沿った中廊下を軸として、45度に振れた住戸が
雁行しながら配置されて、立体感のある景観をつくっている。
b0157497_18080191.jpg
平和の北斜面に建ち、眺望は抜群だが日照条件が不利。
しかし開口面は扁平梁によって明るい内部空間を作り出している。
柴田さんの代表的な建築です。
この建築の模型は作りがいがあったでしょうね。

b0157497_18081212.jpg


# by yoshiaki_works | 2018-05-28 18:29 | 建築 | Comments(0)
いただいた芍薬

b0157497_14022101.jpg
昨年竣工した引津保育園の1年点検
帰りに大蔵浩子園長先生からもらった
芍薬の花がとても綺麗で
窓辺で写真を撮りました
ありがとうございました


# by yoshiaki_works | 2018-05-11 14:08 | 徒然 | Comments(0)
ブログ再開します
b0157497_10101395.jpg
大手門事務所は向かいの舞鶴公園とお堀の桜も見事ですが、葉桜になった後の通りのつつじも見事で、目を楽しませてくれます。
いい季節になりました。
b0157497_10103364.jpg

# by yoshiaki_works | 2018-04-20 10:16 | 徒然 | Comments(0)
安野光雅の不思議な絵本展
b0157497_18362135.jpg


天神イムズで「安野光雅の不思議な絵本展」が8月28日まで開かれています。

ワークスが会場構成の一部をお手伝いさせていただき、

「鏡のM」 と 「たの字のベンチ」を

吉野ヶ里の三好木工さんに作ってもらいました。

ポスターデザインは青い月の中川たくまさん。

土曜日には城真衣子さんのワークショップも開かれて人気です。

天神にお出かけの際にはのぞいてみてください。
# by yoshiaki_works | 2016-08-05 18:42 | | Comments(0)
杉林
b0157497_928943.jpg

# by yoshiaki_works | 2016-05-31 09:28 | 徒然 | Comments(0)
天神から須崎
土曜日の夕方に設計集団櫂の定例会(月一)があるというので、

大手門からチャリンコを転がして須崎の櫂ミーティングルームに向かう。

b0157497_19191585.jpg


親不孝通りの一角に、櫂の理事長を務める塚本政利さん設計のオフィスビル。

b0157497_19434950.jpg


向かいにはアトリエ美山の伊勢博臣さん設計のガラス張りのテナントビルがある。

b0157497_19194218.jpg


渡辺通を渡って天神北の細街路に入ると、塚本さん設計のかんざし屋さんのビル。

b0157497_19195685.jpg


独特の色使いがいまでも新鮮。

b0157497_19203192.jpg


さらに川を渡って東の博多部。古門戸にも塚本さんの大きな集合住宅がある。

b0157497_19204884.jpg


櫂のミーティングルームは以前ワークスも同居していた須崎問屋街にある。

近所に建つ二つの小ぶりの集合住宅も塚本さんの作品。

b0157497_1921058.jpg


こんなに近距離に建築作品が並ぶのも、

櫂が地域のまちづくりに清を出してきた成果だと、しみじみ再認識した。
# by yoshiaki_works | 2016-05-24 19:41 | 建築 | Comments(0)
沖縄名護
b0157497_113319.jpg


名護の末松さんとの打合せ。

事務所での長い時間に耐えられない娘を連れて、

「アグリパークおきなわ」に移動。

物産館「アグリショップしまちゅら」は末松さんの設計。

いろんな建築的、構造的な試みがされていて楽しい。

b0157497_113188.jpg


「みんなこのトイレだけは褒めてくれるのよー!」と末松さん。

b0157497_1133577.jpg


打合せ後、名護の地元料理をご馳走になり、酒と料理と沖縄言葉を満喫しました。

末松さんありがとうございました。

翌日は教えてもらった備瀬の集落を散策し、

途中の雷雨にみんなでおおわてになりながら、楽しい道中でした。

村長は最初から最後までぎっくり腰に痛めつけられた、

苦難苦行の連休でした。
# by yoshiaki_works | 2016-05-14 11:15 | | Comments(0)
名護市庁舎
b0157497_16334221.jpg


名護の末松さんとの構造設計打合せのまえに、名護市庁舎を訪ねた。

30年以上前に建てられた市庁舎は、訪れるたびに、

その設計思想の強さが迫力を持って迫ってくる。

土地の植生を巻き込みながら、建築がたくましく成長している。

我々も参加した設計競技の結果、

象設計集団のこのコンペ案を見たときの衝撃は今でも忘れられない。

b0157497_16335466.jpg


時を経るにつれて、竣工時以上に、

周辺環境と同化しながら、

魅力を増してゆく公共建築を他に知らない。

南国の植物が絡まるコンクリートのパーゴラの下に、

市民が行き交う快適な執務環境が広がっていた。
# by yoshiaki_works | 2016-05-12 16:52 | 建築 | Comments(0)