江上茂雄  —風の影、絵の奥の光ー
b0157497_1148121.jpg


多くの友人たちが話題にしている県立美術館の絵画展が気になっていた.

最終日、小雨の日曜日の朝、妻を誘って須崎公園に出かけた.

展示室に入って、今までに経験したことのない衝撃を受けた.

b0157497_1136798.jpg


このような風景画をかつて見たことがないと思った.

しかし、この風景を絶対に見たことがあると感じた.

b0157497_1136049.jpg


クレパスが塗り重ねられ、削られて、

水や、空気や、風や、きらめきや、しめりけがあった.

b0157497_11564271.jpg


101歳現役で描き続ける画家の、透徹したまなざしがあった.

またひとつ、人生はすてきだと、しみじみと思えた.

(会場で写真撮影が許可されていたので作品を紹介させていただきました)
by yoshiaki_works | 2013-11-13 11:36 | | Comments(0)


<< 建築家 杉下均 庭人 山口陽介 >>