球泉洞
b0157497_16132092.jpg


随分と久しぶりに八代から球磨川沿いをさかのぼりました。

20代の頃、建築を志す仲間たちと、槙文彦さん設計の鹿児島指宿岩崎美術館まで、バイクを連ねてこの川沿いを走ったことを思い出します。

その時にはじめてみた川向こうの木造3階建ての建物。
あれから30年以上経って、いったいまだ健在かしらと、キョロキョロしながら・・・
風のない川面にその姿を映して、静かにその建物は建っていました。

b0157497_16244330.jpg


今日の目的はその上流の球泉洞そばのバンガロー。
くまもとアートポリス設計競技。
球磨村森林組合主催の次世代木造バンガローの設計競技に当選して完成した作品です。

b0157497_16135492.jpg


設計者は藤本壮介さん。
前日に見た宮崎駿監督のポニョが恋をする少年の名前が確かフジモトソウスケ。お母さんがリサでお父さんがコウイチ。
「ポ~~ニョ。ポ~~ニョ。」とうたう3女と4女を連れて、久しぶりの建築見学です。

350角無垢の木材を使って全てをつくってしまったとっても小さな力作でした。

b0157497_1615075.jpg


大学4年と2年のふたりは「ポ~~ニョ。ポ~~ニョ。」とうたいながら、吊橋を渡って、リフトに乗って、木島靖史さん設計の球泉洞森林館のほうに行ってしまいました。

リフトとか吊橋とか耳にするだけで身体を硬くする家内を車に乗せて、村長はずっと下流まで遠回りをしました。
by yoshiaki_works | 2008-09-16 16:15 | 建築 | Comments(4)
Commented by mokozo at 2008-09-18 22:09 x
こんにちは。
舞さんのブログにたまにお邪魔しているmokozoと申します。
ワークスさんのHPにはいつも癒されたり、励まされたりなんです。

八代在住のワタクシ、ワークスさんの存在をとても遠く感じていたのですが、八代出身の新しいスタッフさんがいたり、ブログに自分の住む地域の写真を載せて頂いたことで、ぐ~~んと近づいた気がします。

何を隠そうワタクシ、建築再挑戦中(先日試験受けてきました・・・)で、来春より建築行政に関わることになりました。
でも、不安でいっぱいです。
現場のことをもっと知りたい!

これからも、いろんな情報の発信、宜しくお願い致します!
あ、見学会など、機会があれば参加したいと思っています。
Commented by ふくだるい at 2008-09-18 22:31 x
mokozoさん、はじめまして。
やっちろ出身のふくだです。
これは挨拶しておかなければ!と、
思わず書き込んでしまいました。
やっちろつながりでよろしくお願いいたします!
Commented by 村長さん at 2008-09-19 09:44 x
mokozoさん、コメントありがとうございます。
伊藤豊雄さんの博物館はできたときに見学しました。
その後日奈久温泉に一度だけ立ち寄り湯したことがあります。
球磨川沿いを走るのは久しぶりでした。

年内にいくつかの見学会のご案内を出せそうです。
福岡と大分ですが、どうぞ参加してください。

春からのお仕事頑張ってくださいね。
Commented by mokozo at 2008-09-19 21:19 x
<福田さま

わわ、コメント頂き、嬉しいです!
八代を“ヤッチロ”と言って通じるというのは、いいものです!
いつかイベント等でお目に掛かれるのを楽しみにしています(^o^)

<村長さま

お返事頂き、嬉しいです。
伊東豊雄さんの博物館ができたとき、私は小学生でした。
衝撃でした。
あの辺りは、警察署と裁判所を除けば、
とても趣があるところだと思います。
芦原義信氏設計のホールがあったり、お堀があったり。

アートポリスについては、大学(福岡です)時代に、見学会で何度か
見てまわったこともあり、凄く興味があります。
人吉の木バンもいつか見に行かなくては!!

来春からの仕事、頑張ります。
ものづくりはとても大変な仕事。
皆さんのように、その第一線で活躍される方々に益々
よい仕事をして頂けるよう、サポートできるような
存在になりたい!と思っています。

見学会、楽しみにしています(*^_^*)


<< 青井阿蘇神社 音 言葉 サメ >>